YOGA-紗世

YOGA-紗世ブログ

活動実績やお客様の声など、近況をお伝えしていきます。

子どもの脱水を防ぐには周りの大人のサポートが必要です。

2019.06.09

Pocket

西東京市 ひばりヶ丘 駅徒歩4分
           
  産後ケアや産後教育を専門とする           看護師をしています。
                 
子どもの脱水を         防ぐには周りの         大人のサポートが必要です。
                       
暖かくなると動きが活発になりますよね^ ^
レッスンも賑わいます。
しかし、外出の機会が増える夏!
気をつける必要があるのは水分の摂取です。
こまめにチョコチョコなんていいますが、
足りてるの⁉️
大丈夫?
と心配になります。
特に外への長時間の外出は心配ですよね。
我が家では麦茶をよく飲ましています。
ミネラル分が豊富だからです。
糖分や塩分にも気をつけていますが、
どうしても食欲が減ってしまう夏。
ご飯では補えなかった糖分や
塩分をおやつのお菓子で補ったり、
時にはスポーツドリンクも
飲んでもらっています。
実際に年齢別の水分摂取量を調べてみました。
米国医学研究所
(U.S. Institute of Medicine:IOM)
による一般的な水分補給ガイドラインでは、
4~8歳の健康な小児が必要とする
1日の水分量はコップ約7.5杯分であり、
そして9~13歳の小児、
14~18歳の女子ではコップ約10杯分になります。
14~18歳の男子は
コップ約14杯分の水分量が必要であるといいます。
成人と同じように、
ほとんどの小児は摂取すべき
水分量の約80%を飲料から、
約20%を食品から摂っており、
喉の渇きを目安に必要な水分補給を
行っています。
水、牛乳、ジュースや
その他の水分を含むすべての飲料によって、
小児に必要な水分補給量を
満たすことができるのです。
乳児の場合は母乳やミルクを
飲んでいれば大丈夫と言われていますが、
娘が乳児の頃、
夏の暑さで一晩おしっこが出なかった
ということがありました。
その時はミルクとミルクの間に
赤ちゃん用のイオン水を飲んでもらいました。
脱水のチェック!
おしっこの量や回数が少ない
尿の色が濃い
唇や皮膚(お腹のシワ)乾燥している
目がくぼんでいる
機嫌が悪い
をチェックしてください。
いつ水分を取った方がいいか?
起床時
         
運動の前後
           
食事やおやつの時に
           
お風呂の前後
             
寝る前に
             
必要です。                         しかし、子どもをしっかりと観察!
           
そうすることで、いつもと違う?           おかしいと感じたら水分を           多く摂る事も必要です。
                       
水分をしっかりととって予防していきましょう!
                           
image
 太田マタニティクリニックで
ベビーマッサージ教室を行っています。
               
⭐︎水曜日の午後、
13:00ベビーマッサージ教室、
14:15ママヨガを行います。
子育ての相談、他のママや
赤ちゃんとの交流もできます。
日々の子育ての中であかちゃんと
一緒にリフレッシュしませんか?
ご参加をお待ちしております。
〒350-1223
埼玉県日高市高富46-7
参加費は
ベビーマッサージ 500円
ママヨガ               1,000円
参加ご希望の方は
クリニックへご予約をお願いいたします。
レッスン後、赤ちゃんアートの
準備もしております。
お手持ちのカメラでの撮影となります。
是非、ご利用ください。
イタリアンシェフのスイーツと
飲み物がついてきます( *´艸`)
狭山市駅からバスで智光山公園で
下車すると、道の反対側にあります。
 本格的にベビーマッサージを
学びたい方にオススメです。
  ⭐️ベビーヨガインストラクター協会認定
           
ベビーマッサージインストラクター養成講座
                       
{C34B2166-7012-4751-864C-6612A56CD876}
           
ベビーマッサージインストラクター養成講座の           お申し込み日程の選択肢に、         森田紗世トレーナーを選択してください。             備考欄に希望日程をお願いいたします。  
           
                   
※その他にベビーマッサージは訪問レッスン、         出張レッスンを行っています。                       1組からのプライベートレッスンから                 グループレッスンも可能です。                       是非、お問い合わせをお待ちしております。
                 
    ※ご予約やお問い合わせは           アメブロメッセージ、
           
ホームページかメール、           お申込みよりお気軽にお問合せ下さいませ。
         
     
~私が目指す産後ケアは~
           
現在、産婦人科を中心に         宿泊型の産後ケアがすすめられています。
               
私は在宅にいながら、           通いで受けられる産後ケアを行っています。
                         
ママの心と体に注目した             産後ケアだけでなく、             子どもの成長や発達、             健康に注目したパパもママも楽しく、               幸せを感じながら子育てできる。
               
そんな産後ケアを目指します。
                   
 看護師で
           
ベビーマッサージインストラクター
           
YOGA-紗世のホームページ
           
           
             
                       
{6ED9F590-5993-4C54-AD41-5C33D090CB9F}