YOGA-紗世

YOGA-紗世ブログ

活動実績やお客様の声など、近況をお伝えしていきます。

乳腺炎になったママ!食事で母乳ってかわるんですか?

2019.02.22

Pocket

西東京市 ひばりヶ丘駅 徒歩4分 産後ケアや産後教育を専門とする 看護師をしています。   ブログではレッスンでのお悩み共有や 情報を発信しています。
乳腺炎になったママ!食事で母乳ってかわるんですか?
先日、乳腺炎になって痛みと 熱が出たというママが! 痛みや熱が出てきたら! 産婦人科や乳腺腫瘍外科、 母乳専門の助産院の 受診をしてください‼️ 日々の母乳のメンテナンスとして 肩から背中や腰のコリおほぐしたり、 食事見直しは必要になってきます。 なぜか⁉️ 母乳はママの血液です❣️ 光に当たるから白く見えます。 だから、血液が固まらない様に 胸周囲や肩、背中の血流も大事ですが、 血流を良くし過ぎても また、これも乳腺の詰まる原因になります。 食事としては 血液がサラサラになる 食事がオススメです! そして、 母乳の量を増やすには 根もの野菜をとるのが オススメです。 乳腺が詰まりやすい方は 和食を中心に 油もや甘いものは控えてください。 搾乳して冷凍した母乳を解凍すると 油ものを食べた母乳は油っぽく、 上の方に油が溜まったりします。 ママが食べたものが母乳として 出てきている‼️ それを覚えておいて下さい‼️ また、 母乳の味も根もの野菜や 野菜中心の和食の母乳と 油もやお肉、甘いものを 食べた母乳では 味が変わるそうです。 やっぱり母乳は上の 野菜中心の根もの野菜の 和食の方が美味しいそうです。 甘いものを食べると 母乳は苦くなると 言われています。 だからと言って、 チョコは食べたらダメ? 乳腺のトラブルなく 赤ちゃんも美味しく 飲んでいれば問題ありません。 だだ! 母乳育児をしているママは 覚悟していて下さい❣️ 母乳育ちはグルメ❣️ と小児科の先生が良く言っていました。 おそらく、ママの少しの食事の変化で 母乳の味が変わるのを知っているから! 赤ちゃんはしっかりと 味の変化に敏感になっているので グルメなんでしょうね❣️ 乳腺炎になったら 直ぐに受診して、 その後はしっかりと メンテナンスをしていきましょう❣️
   
   ⭐️看護師が教える‼️ フランス式! ママの子育て負担を1/3にする 6ヶ月のパパママ学校! ➕ベビマクラブ♣️ 写真で成長を感じる12ヶ月の産後教育!〜 産後ケアや産後教育を専門とする看護師をしています。   YOGA-紗世の ベビマクラブ♣️のレッスンを受けるたび ・赤ちゃんの事がドンドン分かるようになる❣️ ・赤ちゃんのカラダが理解できるようになる❣️ ・子育ての悩みが解決する❣️ ・悩んでいた子育てが楽しく前向きになる❣️ ・自分たちのライフスタイルにあった 子育てを見つけられる❣️ そんなレッスンをお届けいたします^ – ^ やり抜く力!好奇心!自制心! を育てていきます。 フランス式の子育ては 非認知的能力を育てます。 ・目標に向かって頑張る力 ・他の人とうまく関わる力 ・感情をコントロールする力 数字がわかる、字が書けるなどで 測れる力を「認知的能力」 IQなどで測れない 内面の力を「非認知的能力」 パパママ学校にご興味のある方は 下にあるお問い合わせやご予約からご連絡ください。 詳しくはホームページをご覧ください。 こちらからどうぞ!  
 
場所:スタジオα 西武池袋線 ひばりが丘駅 徒歩4分   〒202-0001 東京都西東京市ひばりが丘 1-5-17   042-444-3420   ※床暖房完備、更衣室あり、 広くて清潔なスタジオ、キッチンもあり ミルク冷やしも可能です。    
  ※ご予約やお問い合わせは アメブロメッセージ、ホームページかメール、 お申込みよりお気軽にお問合せ下さいませ。
 
 
 看護師でベビーマッサージインストラクターの YOGA-紗世のホームページ   HPhttp://www.sayosayoyoga.jp mailsayosayoyoga@gmail.com Blog: http://ameblo.jp/sayosayoyoga    
~私が目指す産後ケアは~ 現在、産婦人科を中心に宿泊型の 産後ケアがすすめられています。 私は在宅にいながら、 通いで受けられる産後ケアを 行っています。 ママの心と体に注目した 産後ケアだけでなく、 子どもの成長や発達、 健康に注目した パパもママも赤ちゃんも楽しく、 幸せを感じながら子育てできる。 そんな産後教育を目指しています。